客の希望に細かく対応する

京都のれんの製作は、依頼者のニーズに細かいところまで応えて
くれるのが特徴です。

ホームページにも書いていますが、如何にお客さんの希望に
応えるのかを優先に考えているそうです。

載っていない方法にもなるべく対応してもらえるので、
要望がある場合は聞いてみましょう。

単に安いだけで製作している業者の場合はそこまで柔軟に
対応してはくれません。

のれん通販で人気の商品

その点、京都のれんは他では断られるようなこともやって
くれる可能性があります。

そのため、もし要望があるのであれば、諦めずに聞いてみる
ことをおすすめします。

作ってもらう時には、製作実例を参考にするのもおすすめです。

写真を見て、どんなのれんが作られているのかが分かるので、
自分が注文するデザインや素材選びに活かすことができます。

ゼロからだと形にするのが難しくても、他の人の物を参考に
すれば具体的な形にしていくことができます。

分からない点は、問い合わせてアドバイスをもらってください。

素材の種類も多彩で選べる

のれんに使用する素材も一つだけではなく、麻や綿や
ポリエステルなどから選ぶことができます。

さらにそれぞれにより細かな分類がある素材があるため、
目的に合わせて選択することができます。

のれんは使い方によって適した素材を選ばなければなりませんが、
豊富なラインナップであるのであれば、使い方に合わせて選べるので便利です。

プロに相談

のれんといっても場所による環境の違いは無視できないので、
なるべく満足したいなら考えて選びましょう。

これについても、何を選べば良いのかわからなければ、
相談してアドバイスをもらうのがおすすめです。

プロなら、使いたい場所や目的に応じて最適な組み合わせを
考えてくれます。

それぞれの素材や印刷の仕方には、特定の事には強くても
逆に弱い部分を持っているもので、適している用途が
違ってきます。

そうした解説は一応ホームページには書いていますが、
詳細に書いているわけではないのでわからないなら相談してください。

のれんの製作を依頼する際に必要な情報!サイズや割れ巾はどう決める?

京都のれんは依頼者の要望にとことん応えてくれます。

そのポテンシャルをいかすためには、依頼者自身がどんなのれんを希望しているかを具体的に考えることが重要です。
のれんの詳細を決めるポイントは、その大きさと巾の数です。大きさは間口やのれん掛けの大きさを基準とします。巾の数は奇数が一般的です。

店先に掛けるのれんは、お客様を最初におもてなしする大切な存在です。
このアイテムを作るとなると、もしかしたら店主やその知人の方の手作り、という場合もあるかもしれませんが、大半の人がオーダーのれんを作成してくれる専門会社に依頼することになるでしょう。

その際にはまず、業者に見積り書を作ってもらう必要があるのですが、それよりも先にやっておかなくてはいけないことがあります。
それは、あなたがどんなのれんを作りたいか具体的に考えることです。

デザインは見積もりを出した後に業者と相談して決めれば良いことですが、具体的にどういうのれんをオーダーしたいのか、見積もりを出す前に決めておく必要があります。大きさはどれくらいがいいのか、使用する生地はなにがいいのか、こういった情報がはっきりしないと、見積もりを出す業者の方も困ってしまうのです。

そんなことにならないために、この記事では、のれんをオーダーする前に決めておきたいサイズや割れ巾のことについて解説します。

まず考えたいのがのれんの大きさです。これを考える時は、横幅と縦幅それぞれについて考えなくてはなりません。横幅に関しては、のれんを掛ける間口の寸法をそのまま横幅にするのが一般的です。すでにのれん掛けを設置している場合には、その両端から5~10センチほど短い幅を指定することもできます。縦幅に関しては、どのような目的でそののれんを使いたいかによって異なります。一般的なのは「半のれん」と呼ばれる長さ60センチほどのものですが、目隠しを目的とするならより長さのあるものがおすすめですし、反対に短い丈にして飾りとして使用することも可能です。

のれんの大きさがイメージできたら、次は割れ巾を決めましょう。これは巾とも呼ばれ、のれんをくぐりやすいように入れられている割れのことを指します。巷に見られるもの多くはこの巾を3巾や5巾にしています。これは日本古来から奇数は縁起が良いとされているためです。でも最近ではこの風習を気にせず、偶数の巾を採用するものも増えています。巾数を決める際には、間口の広さや使い勝手などを考慮して自由に考えると良いでしょう。

いかがでしたか。実際にオーダーする前に、あなたの求めるのれんがどういうものか具体的に決めることで、オーダー専門店とのやり取りがよりスムーズになります。そしてこの準備が結果的に、納得できるのれんを手に入れることに繋がるのです。